経済

  1. 高知2年、神奈川5カ月。森林整備に見る違和感

    山間地域で人々が暮らすために何が必要か。それを考えるため、高知県で木の伐採を学び、今は故郷の神奈川県で山づくりに挑戦している。経験の中で一つ驚いたのが、高知と神奈川では森林整備に関する補助制度の運用がまるで違うという点だ。簡単に言えば、高知…

  2. 木村真三、福島からの報告① 能登半島地震。新潟県柏崎市宮川地区の動き

    愛媛県出身の放射線衛生学者、木村真三博士のリポートを随時掲載します。第1回目の今回は、2024年1月…

  3. 県発注工事で談合疑惑②知事「運用に問題はない」

    土木工事の入札際し、県に指名されることは簡単ではない。「うちの近くで出た工事なのに。あの工事になぜう…

  4. 県発注工事で談合疑惑①平均落札率95.63%

    2023年9月、高知県の地質業者14社が公正取引委員会に独占禁止法違反(不当な取引制限)を認定された…

  5. 災禍の中から一筋の光 「こつも炭丸」の物語

    2023年5月10日、人口わずか3人の高知県北川村木積(こつも)で火災が起きた。焼けたのは陶芸の工房…







PAGE TOP